fx

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Wii値下げ 10月1日より2万円!

Chrome_Wii.jpg

任天堂は24日、家庭用ゲーム機「Wii」のメーカー希望小売価格を10月1日から2万円とし、現行の2万5000円から値下げすると発表した。ソニーも9月から「プレイステーション3」の新型機を事実上値下げして2万9980円に設定。
 任天堂の値下げは、プレステ3の値下げに対抗する狙いもあるとみられ、最大商戦期の年末に向けてゲーム機の販売戦争が再燃しそうだ。
 
米国ではWiiの価格を9月27日から50ドル引き下げて199.99ドルとする。希望小売価格を設定していない欧州でも、卸売り価格を引き下げる。任天堂は2010年3月期のWii販売について前年並みの2600万台(前年実績は2595万台)を計画しているが、4―6月期の販売台数は前年比57%減の223万台にとどまった。岩田聡社長は7月30日の記者会見で「(4―6月期は当初想定より)少し下振れしている」との認識を示していた。
 ソニーのゲーム子会社、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のプレステ3の新型機は、欧米で今月1日、日本国内で今月3日から発売。日本国内で従来機より1万円安い2万9980円、北米で100ドル安い299ドル、欧州で100ユーロ安い299ユーロに設定した。SCEの平井一夫社長は24日に千葉市で開幕した東京ゲームショウでの講演で、新型機の全世界での販売が発売3週間で100万台を超えたことを明らかにした上で「好調な販売をドライブする大きな要因のひとつが2万9980円という価格設定」との認識を示した。
 ゲーム雑誌出版社のエンターブレインの調べによると、今年1月から9月13日までの日本国内での累計販売台数は、Wiiが99万2406台で、プレステ3が82万1887台となっている。両ゲーム機とも2006年末のほぼ同時期に発売。これまでWiiの販売台数がプレステ3を大きく上回っていたが、足元で肉薄されている。

wii.png


任天堂ホームページクリック
[ 2009/09/25 05:10 ] Wii | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
FC2カウンター
現在の閲覧者数
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

1日1クリックお願いします! 管理人が元気になりますww
PC関連
■解凍ソフト
LhaForge

■ブラウザー
└ Firefox
フェンリル版 Internet Explorer

■PCでTV
└ KeyHoleTV

■PCメンテナンス
Advanced SystemCare

■画面キャプチャ
└ Greenshot

■歌詞ゲット
└ Lyrics Master


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。